営業と恋愛が似ていると言われる理由とは!?

今回は営業と恋愛が似ていると言われる理由とは!?について解説してみたいと思います。

 

以前、ビジネスと恋愛には意外な共通点があった!にも書いたのですが、ビジネスと恋愛というのは非常に似ているところがあります。

 

その中でも今回は営業という職業に的を絞ってみました。

営業職の人間は恋愛も上手い!?

まず、営業はモノを売るために相手を口説き落とします。そして恋愛は自分を売りに出して相手を口説き落とします。

 

なので、営業と恋愛の決定的違いはモノなのか、自分なのかということです。

 

これは言わずもながら誰もが知っていることだと思います。しかし、営業の人間が必ずしもモテるのか?というのは疑問が残ります。

 

営業に携わっている人というのは、そもそも物やサービスのメリット、デメリットを熟知していますが、自分自身のことをよく理解している人は実はあまりいなかったりします。

 

私の友人で営業の成績がズバ抜けて好成績の人がいるのですが、その友人の恋愛もズバ抜けているのか!?と思いきや恋愛には四苦八苦しているようでした。

 

ではなぜ、こういった人がいるのでしょうか?

 

理由は簡単で、自分自身をしっかりと分析できていないためです。

 

実は恋愛初心者の方が結構見過ごしてしまっている部分でもあります。

 

分析というと難しく感じてしまいそうですが、そんなことはなく客観的に見て自分はどんな人間なのか!?ということです。

 

・人と話している時の自分

・一人でいる時の自分

・好きなことをしている時の自分

・仕事をしている時の自分

 

などまだいろいろありますが、自分自身でしっかりと理解できているのか!?ということです。

 

営業職の人はモノやサービスのメリットやデメリットを熟知していると先ほど書いたのですが、自分自身のメリットやデメリットを熟知していない人は結構います。

 

営業と恋愛は似ています!

 

しかし、繰り返しますが違いはモノなのか、自分なのかということです。

営業を制する者は恋愛も制する!?

んじゃ、営業でそこそこ成績も残せるんだったら恋愛でもそこそこいけるんじゃね!?なんて考えが出てきそうですが、先ほども話した営業職の友人のように四苦八苦している人もいます。

 

なので、せっかく営業が得意なのであればその得意な部分を恋愛でも生かしたいですよね!?

 

なので、少し考え方を変えるだけで恋愛でも営業のように好成績を残せるようになります。

 

営業マンは比較的トーク力に長けていますし非常に頭の回転が早い人が多い印象を受けます。なので、この部分を利用しないのはもったいないです。

 

しかし、先ほども言ったように営業はモノ・恋愛は自分を売り出すことなのでこれを頭に入れておかなくてはいけません。

 

営業ではモノやサービスのメリットを言葉で人に伝える必要があります。そして愛想も良くし、声色やトーンも高くしていかなくてはいけません。

 

これと正反対の営業マンがいたとしたら絶対その人からモノやサービスなんて買わないですよね(笑)

 

しかし、恋愛においてはこのメリットやデメリットを伝える方法は必ずしも言葉ではなくても構いません。

 

よく、男は言葉よりも行動と言われるように女性は男性の行動や仕草、言動を良く見ています。

 

なのであなたの行動一つで女性は色々なことを知ろうとするのです。

 

営業ではモノやサービスのメリットを相手に小出ししながら伝える必要があります。そして恋愛に対しては自分自身のメリットをさりげなく小出しにして伝える必要があります。

 

なので私が今回営業と恋愛が似ていると思う部分はここだということです。

 

何を小出しにして相手に伝えるのか!?というところです。

[ad#criteo-1]

自分を分析する力が必須

実は恋愛に関して自分自身をしっかりと分析できている人ってあまり多くありません。

 

自分自身を理解していないのに小手先だけのテクニックを磨いたとしても、そのうちボロが出てしまうのは時間の問題です。

 

なので営業が得意な人も恋愛においてはモノを自分に置き換えてしっかりと自分という商品を分析しなくてはいけません。

 

んじゃ、どんな風に分析すればいいのか!?ということなのですがこれは簡単です。

 

ノートに、

 

・自分の性格

・自分の得意なこと

・自分の好きな女性のタイプ

・仕事をしている時としていない時のギャップ

・自分と一緒にいることで得られるメリット

・自分が苦手としているもの

・自分のダメな部分

 

などなど、自身を客観的に見たときに感じることなどをまとめておきます。

 

そうすることで、気になる女性との話の中で自分のメリットやデメリットを考えながら話すことができます。

 

どうしても好きな人だったり気になる女性と一緒にいる時って、緊張してしまったり舞い上がってわけのわからないことを言ってしまいがちですが、これらを整理しておくと思いのほか落ち着いて話すことができるのです。

まとめ

営業はモノを分析し伝える能力が必須です。それに対して恋愛においては自分自身をしっかりと理解して言動、行動を起こさなくてはいけません。

 

営業と恋愛は似ています。繰り返しますが相手に何を小出しにして伝えるのかです!

 

・営業はモノ・サービス

・恋愛は自分自身

 

これを知っておきましょう!そして、当ブログでも頻繁に書いているのですが、必ずしも恋愛においてトーク力がズバ抜けていないとモテないというわけではありません。

本気で結婚するなら
出会いアプリでなく結婚相談所!

相談所ごとの特徴をまとめてその特徴をもとにランキングを紹介をしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です