合コンには男女人数の理想的な黄金比率がある!?


Sponsored Link

今回は合コンには男女人数の理想的な黄金比率があるのかについて紹介したいと思います。

数ある出会いの場の中でも「合コン」という出会いの場ほど、女性と仲良くなりやすい環境はないですよね^^

今回はそんな合コンの人数に対しての黄金比率についてお話していきたいと思います。


>>【注目!!】LINEで女性が示す脈ありアプローチ!!<<


Sponsored Link

「合コン」の黄金比率って何!?

どうも!今回は「合コン」の黄金比率についてお話をしていきたいのですが、それに加えて合コンの最適な日取りについても軽くお話しさせてもらいます☆

まず私の考える「合コン」での黄金比率というのは

3:3 です!

何故この人数なのかと言うと、

  1. 3:3だと多い人数ではないので、比較的メンツを集めやすい。
  2. もし男性メンバーが来れなくなったとしても十分穴埋めできる!
  3. 自身が幹事をしている場合は「合コン」全体を見渡せるので自分で流れを作ることが出来る。
  4. 女性への気配りがしやすい。

などの4点でしょうか?今回はこれを一つずつ解説していきます。

1)3:3だと多い人数ではないので、比較的メンツを集めやすい

3:3だと人によればその日のうちに集めることが出来ます。そして何より3:3だと管理がしやすいですよね^^

これが4:4だったり5:5だったりするとあっちにも連絡して~こっちにも連絡して~みたいに、幹事になれていない人は「合コン」にあり着くまでにヘトヘトになってしまう可能性がありますw

せっかくの貴重な出会いの場ですから、もっと大切にしたいですよね?その為には、相手グループにもこちらのグループにも負担のかからない3:3が理想なんです。

2)もし男性メンバーが来れなくなったとしても十分穴埋めできる!

何故男性メンバーが来れなくなってという設定なのかというと、合コンで一番女性に来てもらえる確率が高い日というのは平日の夜だという事が関係しています。(なぜか女性は結構定時で帰れるんですよね)

女の人は週末の夜というのはほとんど予定が埋まっていると考えていいでしょう。(仕事場の付き合いや友人との付き合いなどの為)

それに対して男性というのは仕事場で、ある程度責任のある人やそうでない人でも残業などで遅れてしまう可能性がある為です。

もし、1人来れなくなったとしても2:3だったら難なく合コンを進めることが出来ますよね^^


>>【18歳以上限定】ペアーズが出会えすぎて困る!(笑)<<


Sponsored Link

3)自身が幹事をしている場合は「合コン」全体を見渡せるので自分で流れを作ることが出来る

これは今している「合コン」が盛り上がっているか!?そうでないか!?という風に客観的に見る事が出来ますし、もし女の子で話の輪に入れず、はみ出している子がいたとき、その子に声掛けも出来ます。

声掛けをしたことにより、仲良くもなれますし二人の世界をつくることだって出来ますw

話しの流れからも分かる通り、このポジションって幹事役の人なのですが、極論から言いますと幹事って「合コン」をするにあたって一番オイシイ、ポジションなんですね^^

⇒合コンで幹事役がオイシイ理由の記事

4)女性への気配りがしやすい

これは上記の項目と結構かぶりますが、読んで字のごとくです。

「合コン」の人数がたくさんいると目当ての女性以外にはあまり気を配ることが出来ませんが、3:3くらいだと、目当ての子と仲良く話していたとしても他の子に対しても気配りすることが出来ますからね^^

まとめ

合コンという出会いの場をうまく利用することが出来れば、女性との出会いも無限ループのごとく増やし続ける事が出来ます。

そして、必然的に出会いの場が増え女性との接触が増えるのであなたの理想的な女性と出会える確率も上がっていくのです。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
[cycloneslider id ="あなたと相性のいい記事"]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です