女性が惚れる瞬間を知ることで恋愛が楽しくなる!


Sponsored Link

今回は女性が惚れる瞬間を知ることで恋愛が楽しくなる!ということで書いてみたいと思います。

あなたは女性に一目惚れをしたことがありますか?おそらく若い頃は一目惚れをしやすいと思うのですが、女性も同じで男性の見た目や仕草で一目惚れをしてしまうことがあります。

そして今まで何も思っていなかった男性に対しても惚れてしまうことがあります。

では一体女性は男性の何を見たり感じたりすることで惚れたりするのでしょうか?


>>【注目!!】LINEで女性が示す脈ありアプローチ!!<<


Sponsored Link

さりげないスキンシップをされた時

女性は基本的にさりげないスキンシップに弱いです。それは変な、いやらしさもなく下心も持っていない自然な仕草にキュンとすることがあります。

例えば、頭を「ポンポン」と触ったり急に顔を近づけてみたりなど友達同士でもしてしまいそうな単純な行為が意外と女性からすればドキドキしてしまう行為だったりします。

ようは異性に体を触られたり近くに感じることによって相手の男性を意識してしまうためです。

しかし、ここで注意して欲しいのが、相手の女性があなたを嫌っていない場合です。

男性でも同じだと思いますが、あまり好んでいない相手に「頭をぽんぽんされたり」すると、「なんやこいつ!」って思ってしまうと思います。

いくらさりげないスキンシップだとしても意識下の中で嫌がられていたり嫌われているようだと逆効果になってしまうのでこの場合は注意が必要です。

ピンチを救ってくれたり相談に乗ってくれたりした時

これは恋愛に発展しやすいケースが多いです。

よく聞きませんか?

「彼は私が辛い時にいつも相談に乗ってくれていた。。。」

なんて言葉。

最近は女性の社会進出もあって気の強い女性であったり仕事の出来る女性もかなりいます。

しかし、結局女性は女性です。キャリアウーマンであったり気の強い女性でも悩んだり辛い時はありますし、その胸の内を聞いてくれる男性に対しては信頼して心を開いてしまいやすいものです。

普段はそんなそぶりも見せない人であるほど、手を差し伸べることにより気がついたら惚れていたっていう事はよくある話です。

名前を呼んでくれた時

これは苗字ではなく名前を呼んでくれた時ですね。

そしてさらに言うと「ちゃん付け」したりすると相手の女性は身近な存在だと意識してしまいます。

男性の場合でもそうじゃないですか?先輩や上司に苗字ではなく名前で呼ばれたら、

「あれ?この人とそんなに仲よかったっけ?」

って。これは距離感がぐっと縮まった瞬間でもあるんです。男性の場合でも名前で呼ばれると、「この先輩(上司)に好かれてんのかな?」って思ったりしますよね?

これが家族や友達だと普通のことなのですが、相手が目上の人であったり異性である場合は嫌っていない限り深層心理では心地よさを感じていることが多いんです。

女性は歳をとるごとに下の名前で呼ばれたり、ましては「ちゃん付け」で呼ばれることは少なくなってきますので、逆に異性に対しては意識しやすくなるのです。


>>【18歳以上限定】ペアーズが出会えすぎて困る!(笑)<<


Sponsored Link

普段さえない男が男らしい瞬間を見せた時

これもよくある話ですよね?普段は仕事や勉強ができなさそうないわゆるさえない男性がふとした瞬間、できる男だと知ってしまったり、男らしい瞬間を見せたりすると女性は惚れることがあります。

その他にも、

「見た目は草食系男子なのに実は筋肉質な体つきをしていた」

「見るからにチャラい男性なのに困っている人を助けていた」

「お金持ってなさそうな男性が実は大企業の社長だった」

「勉強しかできなさそうな男性が体育祭などでリーダーシップを発揮していた」

などのギャップを見せた時に女性の男性への見方は一気に変わります。

当ブログでもこの部分に関しては散々言ってきましたので重々承知のことかもしれませんが、女性は男性のギャップにとても弱いです。

しかし、このことをあからさまに意識して女性にアピールしてしまうとただの嫌味な男性か、カン違い君になってしまいかねませんので、あくまでさりげなくというところがポイントです。

関連記事:ギャップのある男性は何故モテるのか?

クールな男性のふとした笑顔

普段は無口でクールな男性ほどその時のふとした笑顔に女性は惚れてしまうことが多いです。

これは少女漫画などを読んでみると良く分かります。

いつもは無口でいかにもとっつきにくい感じの男性がふとした時に笑顔を見せることで、

「あれ?実はイメージしていた人と違うかも?」

「もしかしたら優しい人なのかな?」

なんて期待を持ってしまうことがあるのです。これはよくある話で一見怖そうな男性が実はとても優しかったりすると女性は一気に魅力を感じてしまうことがあります。

芸能人の哀川翔さんなんていい例かもしれませんね。

このギャップの効果は今までのマイナスなイメージを一気にプラスイメージに変えてしまう強力な力を持っています。

何かに打ち込んでいる姿を見た時

テレビなどで「旦那さんのどういったところに惚れましたか?」なんて質問を聞いたことありませんか?

特に職人さんにも多いかもしれませんが、その奥さんは大抵こう言います。

「仕事に打ち込んでいる姿が素敵だと感じ、気がついたら惚れていました」

って言葉です。脇目も振らずただ一つのことに対し真剣に打ち込んでいる姿は女性からしても自然と男らしさを感じる瞬間でもあります。

オフの時はだらしなさそうな男性が仕事のことになると真剣に打ち込んでいる姿は特にギャップを感じやすいのです。

まとめ

いかがでしたか?ここまでの話を読んでいると見えてきたかもしれませんが、ようは男性のギャップに女性はとても弱いです。

普段は見せないその仕草や行動に女性は「男らしさ」を感じ、意識をし、気がついたら恋愛感情を持っていたなんてことは決して珍しいことではないのです。

相手の女性に男を感じさせることにより確実に今までよりも意識さすことができ、惚れさすことも出来るのです。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
[cycloneslider id ="あなたと相性のいい記事"]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です