【最新版】特徴で比較!おすすめのマッチングアプリ総合ランキング

男女の出会いは合コンや友達の紹介ではなく「マッチングアプリ」が主流となってきています。

マッチングアプリは、出会い系サイトとは違って健全な出会いに繋がるケースが多く「真面目に異性と出会える・付き合える・婚活できる」ようになってきているのです。

また、マッチングアプリはここ数年で数多くリリースしており、各アプリによって様々な特徴や機能が備わっているのです。

そんなマッチングアプリですが、一体どのアプリが良いのか?そして様々な特徴や機能はどういったものがあるのか?

ランキング形式でオススメ順に紹介したうえで、各マッチングアプリの魅力について解説していきます。

マッチングアプリ初心者からそうでない方まで、自身のニーズに合わせて選んでみて下さい。

第1位 Pairs(ペアーズ)


会員登録者数が800万人を超えで、マッチングアプリと言ったら間違いなくこの名前が挙がる程の有名アプリ「Pairs(ペアーズ)」。

恋活から婚活目的まで幅広い出会いがあるうえに、年齢層も他のマッチングアプリと違って20代~40代以上までと幅広いので、どの年代が利用しても問題無いのがペアーズの特徴と言えます。

特に、会員数が大手マッチングアプリの中でもずば抜けて多いので、地方都市でも出会いやすいといったところもポイントです。

どうしてもマッチングアプリは、20代向きであったり都心部向けだったりと、ある一定の地域や年齢になると登録しにくくなります。

しかし、ペアーズにおいてはそんな事が無いので、居住地や年齢の縛りが低いのが嬉しいところでしょう。

それ以外にも、ペアーズ上で知り合いにバレないようにする「シークレットモード」や、自身のプロフィールを目立たせる「ブースト機能」、ワンランク上のアプローチが可能な「プレミアムオプション」等、追加オプションで出会いの幅や可能性を高めることができます。

第2位 Omiai(オミアイ)

2012年にリリースした、歴史のあるマッチングアプリ。

マッチングアプリの基本は恋活ですが「Omiai(オミアイ)」においては婚活向けのアプリなのです。

その為、真剣度が高く、他のマッチングアプリよりも真面目な異性と出会いやすいのが魅力的です。

婚活向けとは言え年齢層が高い訳ではなく、20代~30代の会員も多く登録しています。

Omiaiの面白い機能として「複数人で出会いたい」という希望を異性に伝えることができるのです。

従来のマッチングアプリは1対1で出会うのが通例ですが、2対2で出会える「ペアで会いたい」というOmiai独自の項目が付いているので、その分だけ1対1での緊張を緩和することができます。

また、婚活向けのマッチングアプリだけあって「将来引っ越しは可能かどうか」という結婚に結び付いた項目も用意されています。

マッチングアプリと言いながらも、きちんと将来の事まで考えた項目が付いているのは魅力的と言えるでしょう。

さらに、婚活マッチングアプリの中では最大級のユーザー数となっているので、真剣な出会いを探している方、幅広い利用者数の中で運命の人を見つけたい方にはうってつけですよ。

第3位 with(ウィズ)

ペアーズ程会員数は多くないですが、それでも他のマッチングアプリの中では数多くの利用者がいるので、比較的出会いやすいのが「with(ウィズ)」です。

Withの最大の魅力は、メンタリストDaigo監修の性格診断・心理テストによる異性との相性を判断してくれるイベントが数多く備わっており、分析するだけでも楽しいのがwithならでは。

また、3~4週間に1回程、期間限定の診断イベントを行っており、相性が良い女性にいいね1日10回無料で行えるので「いいねを買わずに数多くの女性にアプローチできる」というメリットが存在します。

もちろん、女性においても多くの男性からいいねが来るので、その分だけ好みの方と出会いやすいのも魅力的です。

年齢層はペアーズに比べて若者が多いだけあって、恋活向けのアプリではあります。

しかし、ここ最近は30代以降の会員も増えているので結婚を意識した出会いも可能となっています。

月額制料金の範囲の中で多くの女性にいいねを送りたい方や、数多くの男性にいいねを貰いたい女性には、オススメのアプリと言えるでしょう。

第4位 タップル誕生

サイバーエージェントが運営している、「カードスキップシステム」を採用したマッチングアプリ「タップル誕生」。

上記3つのマッチングアプリとは違って、そこまで細かなプロフィール情報や希望条件を入力しなくても良く、気軽に利用できるのが特徴的です。

簡単に伝えると、ペアーズやwithが検索型マッチングアプリで、タップル誕生は直感型のマッチングアプリと言えるでしょう。

また、従来のマッチングアプリとは違って「いいね」を使用せず、「カード」を使用して「この異性が好みかどうか」を取捨選択できるシステムとなっているのも、タップル誕生の最大の特徴とも言えます。

その為、いいね回数が無くなる事は無いですが、カードスキップ(良いか悪いかの取捨選択)できる回数に限度があるのでそこでの消費は注意が必要です。

とは言え、ログインボーナスでカード20枚貰えたり、チャンスタイムで30分間スキップ無料かつ、30人にいいねしたらカード100枚プレゼントといったイベントを行っていたりするので、カードが無くなるといった事があまり無いのは嬉しい特徴です。

気軽な分だけ「こういう異性と出会いたい」という詳細な絞り込みができませんが、「面倒くさい」のを最大限度減らしたい方や幅広い異性にアプローチしたい方にはオススメです。

第5位 CROSS ME(クロスミー)

サイバーエージェントの子会社が運営するマッチングアプリ「CROSS ME(クロスミー)」。

GPS機能を使用したすれ違い通信によって異性と出会えるので、今まで紹介した中でも画期的なマッチングアプリと呼べるでしょう。

ただし、GPSを使用するのでPCでの利用はできず、スマホアプリのみの使用となります。

従来ある検索機能も用意されているので、行動範囲が狭い人でも出会えるようにはなっています。

とは言え、なるべく多くの異性とマッチングしたいのであれば、多く人が集まる場所やイベントへ行くのが良いでしょう。

ただし、会員数もそこまで多くは無いので、人口密度の少ない地方都市に住んでいる方にはマッチングしづらいのが現状です。

ペアーズ等のメジャーなマッチングアプリに飽きた方や、従来のマッチングアプリとは異なるタイプの出会いを求めている方にはオススメでしょう。

第6位 ゼクシィ恋結び

結婚情報雑誌「ゼクシィ」の恋活マッチングアプリ。

ゼクシィグループだけあってか、ゼクシィで開催されている恋活・婚活パーティーやイベントに参加することができます。

上記のイベントやパーティーは様々なジャンルが豊富に揃っているので、その参加目当てで登録するのも良いでしょう。

もちろん、マッチングアプリの機能はしっかりとしているので、ゼクシィ恋結びで出会うことは十分に可能です。

特に、ゼクシィ恋結び最大の魅力として、自身の現在地から範囲を絞り込んで検索ができる「つながりで探す」というものが存在しています

距離の範囲を指定して、異性を良いか悪いか取捨選択できる直感型マッチングアプリが可能なので、気軽に好みの異性を見つけ出すことができるのです。

基本となる検索型アプリも備わっているので、検索型と直感型の両方使えるアプリがゼクシィ恋結びのポイントと言えるでしょう。

ただし、大手のマッチングアプリに比べると会員数はやや少ないので、その分だけ出会いの幅は狭まります

※同ゼクシィグループで「ゼクシィ縁結び」がありますが、あちらは婚活向けアプリとなります。

第7位 イヴイヴ

入会審査がある特殊なマッチングアプリで、審査に合格しないと利用できない一長一短ある「イヴイヴ」。

入会審査があるだけ異性のスペックは折り紙付きで、男女共にルックスが良い人が多いのがイヴイヴの特徴なのです。

また、審査制の為、業者やサクラが殆どいないのもメリットのひとつです。

他のマッチングアプリに比べると料金はやや高めですが、その分だけの価値はあるので、いわゆるハイスペックな異性と出会いたい方にはうってつけです。

ただし、割とルックス重視のマッチングアプリなので、そうでない人には審査に通らないケースも発生します。

また、2016年の11月にリリースしたので、まだ会員数もそこまで多くはありません。

審査をクリアして、より良い異性と出会える確率を上げたい人にはオススメでしょう。

第8位 マッチブック

リクルートグループが運営しているマッチングアプリ「マッチブック」。

大手マッチングアプリのペアーズやwithなどの検索型アプリと操作は同じなので、これらの操作に慣れている人にはすぐに使いこなせます。

また、ペアーズと同様の「ブースト機能」や「シークレットモード」、「プレミアムオプション」といった機能が付いているので、第2のペアーズと言っても過言ではありません。

年齢層はペアーズよりも若年層が多く、会員者数の大半は20代で占めています。

その為、20代後半~30代をメインターゲットとしているペアーズとは違って、それより年齢が下の若い異性を探したい方には魅力的です。

ただし、ペアーズほど会員数が多くは無いので初心者には不向きではあります。

大手の検索型アプリに飽きた人で、別のマッチングアプリを新たに利用してみたい方向きと言えるでしょう。

まとめ

実績や会員数、マッチング率や機能面を含めて、オススメできるマッチングアプリを順位別に紹介しました。

どうしても会員数が多いマッチングアプリは順位が高く、オススメしやすいのですが、会員数ばかりではありません。

使い勝手の良さ、年齢層、各種機能やサービス面においてどういったものがあるのかも重要な要素となり得るのです。

本記事を参考にし、マッチングアプリでより好みに合った異性と出会えるようにして頂けたら幸いです。

本気で結婚するなら
出会いアプリでなく結婚相談所!

相談所ごとの特徴をまとめてその特徴をもとにランキングを紹介をしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です