何回デートしても進展しない2つの理由!良い友達から脱却する方法!

今回は何回デートしても進展しない2つの理由!良い友達から脱却する方法!ということで紹介してみたいと思います。

 

何度もデートしているのにいつも女性とはいい人止まりで終わってしまうって経験ありませんか?

 

おそらく恋愛をしているとこういった場面に何度かぶち当たってしまうことがあると思います。

 

実際私自身も何度もデートしてるのに何で全然進展しないんだ!?って思っていた時期があります。

 

なので今回はそんな状態の人に向けてのお話です。

何回デートしても進展しない!告白しても。。。

何度デートしてもあまり進展しないし、我慢の限界!もう告白しかないと思って勇気を持って、告白!

 

女性「ごめんなさい。友達としか見られないの。。。」

 

あぁ、無情。。。ですね。

 

しかし、こんな風になってしまうには原因があるのです。

何回デートしても進展しない2つの理由!

こうなってしまう原因は主に2つの原因があります。それは、

 

・2人でいるのに友達のような会話しかできていない

・男を意識させるような言動が取れていない

 

という原因が考えられます。

 

例えば、女性の頭を撫でてみたり、話の中でツッコミを入れてみたり、ボディタッチ・スキンシップなどをしてお互いの距離を近づけなければなりません。

 

その中で二人の雰囲気が良くなったら手をつないでみたりする必要があるわけです。

 

思い起こしてみてくださいこれらのことができていたでしょうか?

 

女性と恋愛関係になるためにはその他にも恋愛を意識するような会話(好意がありそうな会話)をすることが何よりも大切なわけです。
例えば女性の頭を撫でたり、つっこみを入れたりなどボディタッチやスキンシップをして、
距離を近づけたり、良い雰囲気になったら手を繋いでみたりしないといけないわけです。

女性と恋愛関係に発展するためにスキンシップ以外に恋愛を意識するような会話、
つまり好意がありそうな会話をすることが何よりも大事です。

私も以前はそうでした。。。

偉そうなことをつらつら書いている私ですが、見出しにもあるように以前は何度デートに誘っても全く進展することがなかったのです。

 

そもそもデートで何をしていいのかえわからなかったのでいつも友達のような会話しかしていませんでした。

 

・食事をしてもそのあとは解散

・ショッピングモールで買い物してもその後解散

・映画を見て食事をして。。。解散

 

こんなデートをしていても恋愛関係には全然進展しないですよね?結局、イイ男友達としか思ってもらうことはできないわけです。

 

こういった状態を打破するためにも早い段階で好意があるような発言をです必要があります。

 

だからと言って好意丸出しの言葉を発言してしまうと警戒されますので、あくまで好意があるような発言ということを念頭に置いておくようにしましょう!

 

例えば、

 

「俺たちがもし付き合ったとしたらどんなカップルになると思う!?」

「〇〇ちゃんみたいな子が俺の彼女だったら最高だな〜」

「〇〇ちゃんってやさしそうだね!俺、そういうとこ好きだな〜」

 

こういった発言をすることで女性はあなたとの恋愛を想像したりするのです。

 

「もしかして〇〇君って私のこと好きなのかな〜?」

「〇〇君ってもしかして私に木があるのかな?」

 

と思わせることができるのです。

 

こういった発言をすることで好意を持っていることをニュアンスで伝えることが大切になります。

 

しかし、この発言っていったいどのタイミングで言うと最も効果的なのでしょうか?

[ad#criteo-1]

言うタイミングを知っておく!

上記で紹介して言葉はいったいどのタイミングで言うと効果を発揮することができるのでしょうか!?

 

その答えは、デートの終盤になります。

 

デートの帰り道であったり、雰囲気のいい場所であったり、食事も終わりそうになってきて恋愛の話を切り出し、その流れの中で行ってみたりするわけですね。

 

ここでも大切なことなのですが、さりげなく好意を伝えるということです!これは徹底しておきましょう!

 

間違っても、

 

「〇〇ちゃんのことが好きなんだ!付き合ってほしい!」

 

なんて言葉を言ってはいけません。

 

いきなり告白してしまうから振られる確率が高くなってしまうのです!

 

好きな女性に好意を伝えるのには段階を踏んでいく必要があるのです。

 

恋愛初心者や、恋愛が苦手な人は好意を伝えるのは告白の時だけ!と思い込んでいる人も多いのが現実です。

 

しかし、決してそうではないということを知っておかなくてはいけません。

 

少しづつ好意を小出ししていかなくてはいけないのです。

 

そうすることで相手に恋愛を意識させていくことができるんですね。

まとめ

持てない男性はいきなり

 

「俺(僕)と付き合ってください!」

 

と一か八かの賭けに出ますが、実はこれはあまり良くないのです。

 

そうではなく、今回お話ししたように好意を小出ししていくことにより徐々に相手の女性に恋愛を意識させることができるようになるのです。

本気で結婚するなら
出会いアプリでなく結婚相談所!

相談所ごとの特徴をまとめてその特徴をもとにランキングを紹介をしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です