マッチングアプリ「pairs(ペアーズ)」の特徴や料金形態、各種イベントを徹底解説!

国内最大級のマッチングアプリ「pairs(ペアーズ)

男女の会員数はマッチングアプリの中でも最も多く、初心者がマッチングアプリを行うのであれば、最初のひとつめとしてオススメしたいマッチングアプリと言えます。

そんなpairs、他のマッチングアプリとはどう違うのか?特徴や料金形態、各種サービス、イベント、デメリットについて解説します。

マッチングアプリ業界で最大級と呼ばれるpairsの特徴を知って頂けたら幸いです。

マッチングアプリ「pairs」の特徴(メリット)について

他との差がつくpairsの特徴(メリット)とは一体どういったものがあるのか。

利用目的から会員数まで具体的に解説致します。

会員数がマッチングアプリの中でもダントツに多い

Pairsの最大の特徴は会員数の多さ。

男性は2,336,208人、女性は977,199と、マッチングアプリの中でもダントツです(2018年10月14日現在)。

多くの会員数だけ好みの異性と出会える可能性を秘めているのです。

また、他のマッチングアプリとなると、地方都市での出会いに欠けることが多いのです。

しかし、pairsにおいては会員数がマッチングアプリの中でもずば抜けているので、地方都市ユーザーでも出会いは比較的あるのが大きなメリットです!

年齢層は幅広い

Pairsのメインユーザーは20代後半ですが、30代~40代も数多く登録しているので、マッチングアプリの中では幅広い年齢層に対応しています。

20代がメインで30代以降は一気に会員数が少なくなるマッチングアプリや、30代メインで20代利用者は少ないといったアプリが大多数ですが、pairsにおいては年齢を気にせず利用できるのです。

「この歳でマッチングアプリやっても大丈夫かな?」「若すぎて逆に場違い?」と気にしている方は、心配する必要はありません。

基本は恋活だが婚活も対応している

20代後半がメイン利用者なので、基本的には恋活向けのマッチングアプリです。

しかし、30代~40代の年齢層も集まっているだけあって、恋活だけでなく婚活まで幅広く対応しています。

つまりpairsは、恋活・婚活どちらにも使えるマッチングアプリなのです。

認証はFacebookか携帯電話番号のどちらかに対応

マッチングアプリの多くはFacebookでの認証が義務化されています。Facebookの友達が10人以上でないと登録ができないシステムとなっています。

pairsでは、Facebookでの認証だけでなく、携帯電話番号の確認システムを取り入れています。

その為、Facebookを利用していない人や友達が10人以上もいない人でも登録可能となっています(アプリ版のみ)。

Facebookだけでなく携帯電話番号も選べる認証方法は非常に便利で、登録のし易さにも長けているでしょう。

料金形態について

利用するに当たって、女性は無料で利用できますが、男性は有料会員にならないと利用ができません。

料金形態について、以下にまとめました。

プラン クレジット支払い AppleID
GooglePlay
1か月プラン 3,480円 4,100円
3か月プラン 2,280円/月
6,840円/一括
3,400円/月
10,200円/一括
6か月プラン 1,780円/月
10,680円/一括
2,300円/月
13,800円/一括
12か月プラン 1,280円/月
15,360円/一括
1,650円/月
19,800円/一括

クレジット支払いと、AppleID・GooglePlay支払いとでは、料金に差が出ます。

お得に利用するのであれば、クレジット支払いが一番良いでしょう。

追加料金の各種サービスについて

Pairsには、追加料金で行える各種サービスが数多く存在します。

具体的にどういった追加サービスがあるのか、解説致します。

ポイントの課金

Pairsには「pairsポイント」と呼ばれるものが存在します。

これを貯めることによって、いいねが行える回数を増やせたり、ブーストモード、メッセージ付いいね、みてね!機能、既読機能を使用できたりと、マッチング率アップに繋がる機能が充実しているのです(各種機能は次に解説)。

ポイント交換に関しては、以下の料金となっています。

ポイント数 クレジット支払い GooglePlay AppleID
10P 980円 1,000円 1,400円
20P 1780円 1,800円 2,500 円
30P 2,480円 2,500円 3,500 円
40P 3,280円 3,300円 4,600 円
50P 3,980円 4,000円 5,700 円
100P 6,980円 7,400円 10,400 円
500P 34,880円 無し 48,800 円

こちらもクレジット支払いの方がお得になっているので、もしポイント交換したい場合はクレジットにて行いましょう。

・いいね回数の増加

5ポイントで5いいね追加させることができます。

以下、ポイント交換によるいいね数の回数です。

ポイント数 いいね数
5P 5いいね
10P 10いいね
20P 20いいね
30P 30いいね
50P 50いいね
100P 100いいね

まとめてポイントを支払ったからと言って、多くいいね数が手に入る訳ではないので、5Pずつの交換がオススメです。

いいねできる回数が足りなくなった場合は積極的に交換しましょう。

・ブーストモード

1回行うと、1時間だけ自身のプロフィールを目立たせる(検索画面の上位に表示させる)ことができます。

目立たせることによって女性から目に付くようになり、足あとを付けてくれたりいいねしてくれたりする機能となっているのです。

特にこの機能の最大の特徴として、ブースト開始してから足あとを付けた女性に24時間いいね!無料で行えるのです。

ペアーズを開きやすい時間帯(目安は19時~22時頃)を見計らってブーストすることにより、多くの足あとを付けて多くの女性にいいねすることができるでしょう。

以下、ポイント交換によるブースト回数です。

ポイント数 ブースト回数
9P 1回
21P 3回
33P 5回
63P 10回

多く利用する場合、まとめて交換するとお得なので、貯めてから交感するようにしましょう。

・メッセージ付いいね

3ポイント使用して異性にメッセージ付でいいねを送ることができます。

好みの異性がいた時にアピールとして使えますが、限定イベント(後ほど解説)でポイント消費せずにメッセージ付いいねを送ることができるので、あまり使わない可能性が高いでしょう。

・みてね!機能

異性にいいねした際にいいねが返って来なかった場合、みてね!機能を使うことにより、自身を目立たせることができます。

1回3ポイント消費で目立たせることができますが、あまり効果は高くありません。

・既読機能

メッセージの際に、1人の異性に既読が付いたか付かないかを確認する為の機能です。

既読が付いたか付かないか分かるだけの機能なので、ポイント消費してまでメリットになり得るかどうかは微妙なところでしょう。

以下、ポイント交換による既読できる人数です。

ポイント数 既読できる人数
9P 1人
21P 3人
33P 5人

ブーストモード同様に、多くの異性に既読が付いているか確認したい場合、まとめてポイントを貯めて交換した方がお得です。

プレミアムオプション

プレミアムオプションに加入することにより、様々な機能が追加されます。

具体的には以下の内容と料金になっています。

機能追加

・フリーワード検索
・共通のコミュニティー検索
・人気上昇中のお相手検索
・メッセージ好きのお相手検索
・登録日が新しい順の表示
・いいね!の多い順の表示
・毎月50回いいね!付与
・足あとを6人以上見られる
・メッセージの既読・未読が分かる
・初回メッセージ優先審査
・オンライン表示を隠せる

料金について

プラン クレジット支払い GooglePlay AppleID
1か月プラン 2,980円 3,000円 4,100円
3か月プラン 2,480円/月
(一括7,440円)
無し 無し
6か月プラン 1,980円/月
(一括11,880円)
無し 無し
12か月プラン 1,000円/月
(一括12,000円)
無し 無し

豊富な機能が付いてきますが、追加で上記の料金が発生します。

Pairsの機能をフルに堪能したい方ならオススメです。

プライベートモード

「会社の人間や友人知人に、万が一pairsをやっていることが知られてしまったら恥ずかしい!」という方にオススメの機能です。

プライベートモードでは、自身のプロフィールを異性から閲覧不可にすることができるのです。

自分からいいねした時に初めて自身のプロフィールが相手に分かるので、万が一にも安心して利用することができます。

料金について

元々はFacebook経由でログインすることにより、Facebookで繋がりのある異性からpairsを利用しているのが分からない状態にすることができたのです。

しかし、Facebookを利用していないで携帯認証で行っている人、Facebookで会社の人間や友人知人を友達申請していない人にとってはバレるリスクも潜んでいます。

それを完全回避できる、いわば透明人間のように活動できるサービスです。

以下、プランと料金です。

プラン クレジット支払い GooglePlay
AppleID
1か月プラン 2,480円 2,500円
3か月プラン 2,280円/月
(一括6,840円)
2,300円/月
(一括6,900円)
6か月プラン 1,780円/月
(一括10,680円)
1,766円/月
(一括10,600円)
12か月プラン 1,580円/月
(一括18,960円)
1,566円/月
(一括18,800円)

既にFacebookで多くの会社の人間、友人知人がいる人には不必要ではありますが、そうでない人には便利な機能ではあります。

利用者数も多いのでそうそうバレる事は少ないですが、万が一の場合に備えたい方にはうってつけでしょう。

イベントについて

Pairsには、異性との出会いにより結び付けるイベントが各種用意されています。

具体的にどういったイベントがあるのか、解説致します。

期間限定の公式コミュニティーに参加者同士で無料メッセージ付いいねが送れる

3~4週間に1回程変わるpairs公式のコミュニティーがあるのですが、そのコミュニティー参加者同士で無料メッセージ付いいねを送ることができるのです。

メッセージ付いいねは、マッチング率を上げやすくするツールなので、積極的に公式コミュニティーに参加し、参加者同士の異性にメッセージ付いいねを送りましょう。

※ポイントは消費されませんが、いいねは消費されますのでご注意を

ログインボーナスでpairsポイントが貰える

毎日ログインすることにより、pairsポイントを貰えます。

1日1ポイントですが、3日連続ログインすると3日目には3ポイント手に入れることができます。

毎日ログインしてpairsポイントを貯め、いいねやブーストモード機能などに交換しましょう。

「今日のピックアップ」で無料いいねできる異性が出てくる

毎日更新される「今日のピックアップ」。

1日6人ランダムで無料いいねができる異性が出てくるので、多くの異性とマッチングできるチャンスです。

アプリ版では1日6人ですが、web版では1日4人で、両方で10人との異性を無料でいいねすることができるので、面倒でなければ両方からアクセスすることをオススメします。

「pairs」のデメリットについて

どのマッチングアプリにも確実に存在するデメリット

会員数最多のマッチングアプリpairsには、どんなデメリットがあるのか解説します。

10代~20代前半利用者は他のマッチングアプリに比べて割合が少ない

若い異性と関わりたい方には少々デメリットになるユーザー層。

Pairsは20代後半~30代前半利用者が多いので、どうしても若年層をターゲットにするのが難しいのです。

それでもpairsは、10代~20代前半の利用者数は多いので出会いはある方ですが、割合的に少ないとその年代に集中して、競争倍率が高くなります。

特に、若い女性は人気が高いので、より競争は激化しやすいでしょう。

まとめ

数あるマッチングアプリの中でも最大級の会員数を誇るpairsの特徴や料金形態、各種イベントについて解説しました。

男女共に利用者数が多いうえに年齢層の幅も広いので、会員の多くは真面目で比較的どの年代でも利用しやすいといったメリットが存在します。

また、各種イベントや料金形態、オプションも豊富に揃っているので、用途に合わせてマッチング率を高めることができるでしょう。

関連記事:【最新版】特徴で比較!おすすめのマッチングアプリ総合ランキング

本気で結婚するなら
出会いアプリでなく結婚相談所!

相談所ごとの特徴をまとめてその特徴をもとにランキングを紹介をしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です