年上女性を落とす際に気をつける6つのこと

今回は年上女性を落とす際に気をつける7つのことについて紹介してみたいと思います。

 

多くの男性は年下の女性に好意を持つことが多いのですが、実は逆に年上の女性を好きになってしまったりすることもあります。

 

特に10代後半や20代の男性というのは年上の女性に対して何かしら魅力を感じたりすることがあります。

 

今回はそんな男性に向けて年上女性を落とす際に徹底してもらいたい7つのことをお伝えしたいと思います。

年上女性を落とす際に気をつける6つのこと

年上の女性を落とす際に気をつけることは次にお話しする7つのことを特に注意してみてください。

 

・年上の女性だとしてもタメ口で会話することを心がける

・年上の女性でないとダメな部分を明確に伝える

・年下の男性だとしても頼れるということを感じさせる

・母性本能をくすぐる

・年齢のギャップを感じさせないような言葉を使うようにする

・下品な言葉を使わない

 

では早速紹介してみたいと思います。

年上の女性だとしてもタメ口で会話することを心がける

年上の女性なのでどうしても敬語で話してしまいがちですが、できるだけ早い段階でタメ口で話せるような関係に持っていくようにしましょう。

 

その理由は、敬語で話していると恋愛関係には発展しにくいです。

 

特に女性は年下男性を軽視しがちですし、自分よりも立場が下だと勝手に位置付けてしまうことが多いです。

 

なので、このレッテルを取っ払うためにもできるだけ早い段階でタメ口へと移行したいものです。

 

流れとしては、

 

敬語 ⇒ 崩し敬語 ⇒ タメ口

 

という流れが理想ですね。極端に敬語からいきなりタメ口に変わってしまうと人によったら「失礼な男」といったレッテルをつけられかねません!

 

そうならない為にも会話の流れを読み徐々にタメ口に移行していくようにしましょう。

年上の女性でないとダメな部分を明確に伝える

年上の女性というのは年下男性に対してちょっとしたコンプレックスを持っています。

 

これは男性に対してだけではなく女性に対してもなのですが、このコンプレックスを上手にメリットに変えてあげる必要があるのです。

 

例えば、

 

年上女性「私みたいなおばさんより若い方がいいと思うよ!」

年上女性「周りに若くていい子いるじゃない?」

 

ってことを言われることもあると思います。

 

現に私も年上の女性を口説く際によく言われていました!しかし、このコンプレックスをメリットに変えることができれば、年上女性はグッときます。

 

例えば、

 

あなた「周りの若い連中は話の内容が子供過ぎて面白くない。そもそも年上の女性の方が何かと気が効くし、大人な気遣いが出来て魅力を感じる

 

と言った感じでしょうか。

 

ようは年上女性じゃなければならない理由を明確に伝え、年上女性の魅力を喜んでもらえるように伝えることが大切なんです。

[ad#criteo-1]

年下の男性だとしても頼れるということを感じさせる

多くの女性は年上の男性を好む傾向にあります。やはりその理由としては、

 

・恋愛経験が豊富そう

・頼りになりそう

・いろんな場面で引っ張って行ってくれそう

・しっかりしていそう

 

と言ったイメージを持っています。

 

今までの恋愛経験やガールズトークの中で自然に培われてきたので潜在的に擦り込まれているんですね。

 

なので年下であってもしっかりしている部分をしっかりと示すことができれば、恋愛対象として十分発展することはできます。

母性本能をくすぐる

母性本能をくすぐるためには、基本的に相手の女性があなたに好意的でないと意味がありません。

 

母性本能というのは、魅力的な男性が女性にふとした瞬間に駄目な部分を見せるため母性本能をくすぐることが出来るのです。

 

なのであなたが相手女性に恋愛対象と見られるような関係性を築くことが出来ると、この母性本能は大きく効果を発揮してくれるのです。

 

ようは母性本能をくすぐらせる為にはあなたが魅力的な男性になる必要があるのです。

年齢のギャップを感じさせないような言葉を使うようにする

会話をしているとどうしても普段使ってしまいそうな流行りのことばを使ってしまいがちです。

 

「かわたん」

「やばたん」

「つらたん」

「カミってる」

「ディスる」

 

などの言葉ですね。相手の女性の年齢層にもよるのですが年齢によったらギャップを感じてしまい変な空気感になってしまう可能性もありますので、できるだけこう言った言葉は普段使っていたとしても控えるようにしましょう。

 

そしてカラオケに行った際にも、自分の年代の曲ばかり歌うのではなく相手の女性の年代に合わせたような曲を歌うことで安心感を得ることができるでしょう。

下品な言葉を使わない

まぁないとは思いますが次のような言葉は控えるようにしましょう!

 

「お婆さん」

「ババア」

「おばさん」

「オバタリアン」

「おばちゃん」

 

同年代でも嫌がりそうな言葉ですが、年上の女性は特に自分の年齢を気にしていますので、これらの言葉は絶対に使わないようにしましょう。

 

そして、

 

「俺より年上なのにこんなことも知らないの!?」

 

のようなサゲスました言葉もたとえ付き合っていたとしても言ったりすることのないようにしてください!

 

これとは逆に、

 

めっちゃ若いやん!

可愛い!

 

って言葉を使って褒めてあげるようにしてください。

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は年上の女性を落とす際に気をつけたいことを紹介してみました。

 

あなたも感じたかもしれませんが、ようは同年代の女性とあまり変わらないような接し方だと思います。

 

しかし、年上女性はどうしても恋愛においては自分の年齢にコンプレックスを持ってしまいがちです。

 

このコンプレックスをいかに有効利用するかで相手の女性のあなたに対しての接し方は大きく変わってくるものだと確信しています。

 

ぜひ、先述したようにまずはあなた自身が魅力的な男性になれるように努力してみてください!

 

そして今回紹介したポイントを頭に入れておくことで、かなりの確率で年上女性の彼女がゲットできると思います。

 

ぜひ、前向きに頑張ってみましょう!

本気で結婚するなら
出会いアプリでなく結婚相談所!

相談所ごとの特徴をまとめてその特徴をもとにランキングを紹介をしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です