主婦(妻)が浮気願望を抱く瞬間が怖いと思った!貴方の奥さん大丈夫?

今回は主婦(妻)が浮気願望を抱く瞬間が怖いと思った!貴方の奥さん大丈夫?ということで解説してみたいと思います。

 

大恋愛の末結婚、そして出産。。。はたから見ると順風爛漫に感じる奥様たち、いわゆる主婦をしている女性ですが実は多くの主婦たちは浮気願望を持っていたりします。

 

決して今回の記事は浮気を助長する目的だ書いているのではなく、結婚してからも女性はこんな風に思っているよ!ということを世の男性に知ってもらいたい為に書きました。

 

結婚は素晴らしいことです!しかし女性の気持ちをきちんと理解していないと大変なことになりかねません。

主婦(妻)が浮気願望を抱く瞬間

・繰り返される単調な生活の日々に嫌気がさした(現実を忘れたい)

・意外と出会いの多い主婦

・夫が女扱いをしてくれなくその結果不仲

・孤独を感じている(寂しい)

繰り返される単調な生活の日々に嫌気がさした(現実を忘れたい)

結婚して主婦となった女性は未だに相当数の数を占めています。

 

そして結婚して家のことや子供のことに集中しているものの、理想と現実の狭間にいるのも彼女たちです。

 

人間十人十色と言われているように人それぞれ考え方も様々ですし、思い描いている理想もそれぞれです。

 

女性は特にこの理想と現実のギャップがありすぎると疑問に思ってしまいがちな傾向にあります。

 

「私の理想の生活ってこんなのじゃない」

「毎日同じことの繰り返し。。。つまらない」

「独身の頃のような輝きがなくなった」

「家庭は大切だけど自分自身も大切にしたい」

 

なんて思ってしまったりします。

 

男性は家のことをするのは妻の役目!なんて当たり前に思っているところが未だにあります。

 

しかし、最近はイクメンって言葉が流行っているように男性も育児や家のことを手伝う必要性が出てきています。

 

忙しい中でもやはり妻へのサプライズはして欲しいものです。

 

妻となった今でも女性ですので「美」も大切だと思っていますし、「自分の時間」も大切にしたいと思っています。

 

結婚したからといって家というカゴに閉じ込めておくだけじゃ可哀想すぎます。それを夫が自然と汲み取れるようにならないとダメなのです。

 

「子供と家のことは俺に任せてたまには友達と遊んでおいで^^」

 

こう言った言葉を自然とかけられると素直に喜んでくれるはずです。

意外と出会いの多い主婦

実は主婦って結構出会いの場が多いのも事実です。

 

最近はインターネットの環境も整っているので、SNSやソーシャルゲームなどの普及により全く知らない人との交流も気軽に楽しめる世の中です。

 

不満を持った妻たちがこう言った出会いの場を利用してしまうとどうなると思いますか?

 

ほぼ間違いなくはまってしまいます。

 

その延長上、◯倫や浮気に繋がっていきます。

 

しかも地域によっては町内会や学校関係などで一般の保護者とも普通に交流を図ることができます。

 

「町内会や子供会の仕事を妻に任せっきりになってはいませんか?」

「学校行事を妻に任せっきりになっていませんか?」

 

奥さんはストレスを感じています。もちろん子供のことはお母さんである奥さんがすることは一般的なのですが、たまには出席してあげましょう!

夫が女扱いをしてくれなく、その結果不仲

浮気願望を抱く主婦の最も多い原因とも言える、

 

「夫が女扱いしてくれない」

「夫との不仲」

 

です。これはほとんどの場合、夫である男性側に問題があります。

 

仕事で疲れてしまっているのは当然なのですが、家でのハードワークをこなしているのはほとんどの場合主婦である奥さんです。

 

毎日の繰り返される単調な生活、子供に時間を奪われ女性としての輝きを失いかけてしまったり、それをストレスに感じている女性は本当に多いです。

 

結婚当初はラブラブだった二人が時を重ねるごとにトキメキもなくなり、挙げ句の果てには口をきかなくなってしまったりと妻であることに疑問を持ち始めています。

 

一昔前に「熟年離婚」なんて言葉が流行りましたが、これが一番わかり易い例ですね。

 

主婦として家に全身全霊を注いできたんだから、子供が巣立っていった老後くらいは気ままに生活したいし残りの人生を楽しみたい・輝きを取り戻したい!こう言った思いが顕著に表れていますよね。

 

女性はいつまでたっても女です。

 

このことを一番に頭に入れておかなくてはいけません。

 

結婚当初のようなラブラブさをとまでは言いませんが、たまには二人でランチデートやディナーを予約して楽しんだり、

 

「いつもありがとう」

 

と言ってあげ、サプライズをしてあげてみたりしてみてください。

 

必ず喜んでくれるはずです。

[ad#criteo-1]

孤独を感じている(寂しい)

これは前項とも似ている部分があるのですが、家で閉じこもりがちな主婦に多く見られる部分です。

 

上手にストレスや寂しさを解消できる人はいいのですが、全ての人がそういうわけではありません。

 

なので夫としては家に帰って来た時くらいは妻との会話を楽しんだりスキンシップを大切にして欲しいものです。

 

寂しさを紛らわすために人によったらとんでもないことを考えてしまったりすることもありますので、そんな考えになってしまわないためにも普段から妻に対して、

 

「感謝」

「愛情」

「尊敬」

 

の意思は伝えてあげる必要があります。

 

寂しさを紛らわせてあげる事ができるのも夫であったりしますので、「自分の事くらい自分で処理しなよ!」って考えではなく、仕事中でもたまには電話してみたりLINEを送ってみたり、「君の事を忘れていないよ!」という意思表示もしてみるようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?普段このサイトでは男性の恋愛の事についてばかり書いているのですが、最近あまりにも浮気や離婚って言葉が飛び交っていて悲しくなりました。

 

男性は結婚すると妻に対しての愛情が時間を増すごとに減っていく統計も目の当たりにしましたし、その相手でもある奥さんも浮気願望を持ったり離婚をしたりと個人的に悲しくなったので今回男性に主婦(妻)のことをもっと知っていてもらいたい!といった思いから記事にしました。

 

せっかく恋愛の末(お見合いの人もいるかもしれませんが。。。)結婚したんです。

 

生涯のパートナーをもっと大切にして欲しいと思います。

本気で結婚するなら
出会いアプリでなく結婚相談所!

相談所ごとの特徴をまとめてその特徴をもとにランキングを紹介をしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です