【業界最大手】ツヴァイの料金形態や成婚率・会員数を徹底解説!

全国53か所に支店を構え、北は北海道から南は沖縄まで文字通りの全国展開を見せる最大手結婚相談所「ZWEI(ツヴァイ)」。

1984年に創業してから現在に至るまで確固たる地位を築いた老舗の結婚相談所の為、高い信頼性を得ているのが特徴的です。

そんな大手の結婚相談所ですが「一体どの程度の会員数がいるのか?」「成婚率や料金形態はどういったものがあるのか?」などのこれらツヴァイにおける特徴について解説していきます。

自身の婚活ニーズに合っているかどうかをこちらで判断してみて下さい。

会員数や会員の年齢、年収について

最大手とも呼ばれるツヴァイですが、どの程度の会員数がいて主な年齢層や年収はどの程度のものなのかを解説致します。

これらのデータは男女共に会員登録する上で重要な要素となるので、把握するようにしましょう(以下、2018年2月20日現在)。

会員数

ツヴァイに登録している会員数は29,236名と非常に多くの方が会員となっています。

また男女比は、男性が50.2%、女性が49.8%とほぼ半々の数字となっているので、会員数のバランスも取れているのが分かります。

全国各地に展開していて多くの会員が登録をしているので、好みに合った異性と成婚できる可能性が高い結婚相談所となっています。

年齢層

一番多かったのが、男性では40代で41.5%となっています。

その次に30代で29.4%、その次が50代の20.3%と年齢層は他の結婚相談所に比べてやや高めとなっているのです。

女性においては30代が最も多く46.5%、次に40代の30.7%で、30代~40代登録者がメインとなっています。

もちろんそれ以外の年齢層もいらっしゃいますが、全体を通すと少な目なので、上記の層がメインとなっているでしょう。

年収

男性で最も多かったのが、500万円~699万円の層で40.4%。次に300万円~499万円で29.5%、その次は19.4%となっています。

女性においては、300万円~499万円で47.5%、その次に300万円未満が32.7%となっています。

男女共に高収入が多いとは言えませんが、リアルな数字を出しているので齟齬の無い出会いができる相談所だと言えるでしょう。

成婚率について

ツヴァイの成婚率ですが、公式サイトでは割合で表示されていませんが、年間5,259人もの方が成婚退会しています(2017年度の実績)。

年間成婚率は、会員数との割合を算出すると約18%ですが、ここには休止中の会員を含んでいないので、実際はもっと多くの方が成婚しています。

特に、会員数が非常に多い中での成婚率を20%近くまで保っているので、さすが最大手の結婚相談所と言うべきでしょう。

また、ツヴァイは活動開始から成婚退会まで、多くの方が4ヶ月程で退会しています。つまり、短期間で成婚したい方にもオススメできる結婚相談所と言えますね。

料金形態について

最大手だからこそ豊富に揃っている各種料金プランやサポート。具体的にツヴァイにはどういったものが用意されているのかを解説致します。

なお、ツヴァイは成婚料が発生しないので、その分だけリーズナブルなのが特徴的です(ただし、沖縄県限定「マリッジアシストコース」と赤坂見附店限定「マイコンシェルジュプラン」を除く)。

また、年間紹介人数によって月々の費用が変化するのもツヴァイならではです。

パーソナルサポートプランアクティブ

「パーソナルサポートプランアクティブ」は自身で積極的に活動を行うので、ある程度のサポートで十分という人向けのコース

その分だけ入会金を抑えることができるプランとなっているので、自分で積極的に活動するからその分だけリーズナブルにしたいという方にはオススメです。

とは言え、各種条件や価値観による出会いや、会員相談、出会い準備講座、出会いのセッティング等、成婚に繋げる為のサポートはしっかりと対応しています。

登録料:30,000円(税込32,400円)
情報選択料:50,000円(税込54,000円)
活動サポート費用:25,000円(税込27,000円)
月会費(年会紹介人数)
12名~23名:9,500円(税込10,260円)
24名~35名:9,900円(税込10,692円)
36名~47名:12,600円(税込13,608円)
48名~59名:13,000円(税込14,040円)
60名~71名:13,400円(税込14,472円)
72名以上:13,800円(税込14,904円)

パーソナルサポートプラン

「パーソナルサポートプラン」はツヴァイのスタンダードプランで、各種サポートをフルに受けたい方向けのコース

内容は「パーソナルサポートプランアクティブ」と同じですが、初対面時のセッティングをコンシェルジュが行う「お引き合わせによる出会い」というプランが含まれています。

うまくできるかどうか分からない」「初対面時に一人で大丈夫か」という不安を解消させてくれるサポートが含まれているので、安心して婚活を行うことができるのです。

登録料:30,000円(税込32,400円)
情報選択料:50,000円(税込54,000円)
活動サポート費用:65,000円(税込70,200円)
※月会費は「パーソナルサポートプラン アクティブ」と同じ

エリア限定パーソナルサポートプラン

旭川、盛岡、山形、甲府、長野、松本、富山、金沢、高松、松山、大分、長崎、熊本、鹿児島、サテライト店舗のみの限定プラン。

内容は「パーソナルサポートプランアクティブ」と同じですが、活動サポート費用が無い分だけ初期費用が安く、また月会費も最安値のコース料金となっていますので、リーズナブルに登録することができます。

登録料:30,000円(税込32,400円)
情報選択料:50,000円(税込54,000円)
月会費:9,900円(税込10,692円)

20代割

入会初期費用が最大65%OFFになる20代の為のコース。

例えば「パーソナルサポートプラン」が通常145,000円になるところ、50,000円となるので非常にリーズナブルに入会できるのです(金額は税抜き)。

若いうちからしっかりと婚活に視野を向けている人や、20代でリーズナブルに登録したい方にはオススメのコースとなっています。

のりかえ割

他社の結婚相談所を入会していてうまくいかなかった場合にのりかえたい方に嬉しいサービスがこの「のりかえ割」です。

ツヴァイではのりかえ割を行っており、通常申込みよりも初期費用が安くなるプランを設けています。今度こそ成婚に繋げたい方や、入会時の初期費用を抑えたい方にはオススメの割引コースとなっています。

「パーソナルサポートプラン アクティブ」に入会する場合:25,000円(税込27,000円)引き
「パーソナルサポートプラン」に入会する場合:30,000円(税込32,400円)引き

法人会員制度

ツヴァイの法人会員制度に入会している企業が福利厚生として受けられるサービス。

約20,000もの企業が提携しており、もし自身が勤めている会社がツヴァイと法人契約を結んでいる場合、入会金が最大で50,000円(税込54,000円)引きとなります。

多くの企業と提携しているので、もしツヴァイを申し込む際は問い合わせてみて下さい。

オプションについて

ツヴァイには、上記プランのほかに各種オプションを付けることができます。

これらを利用することにより、より自身の好みに近い人と成婚できるようになるので、是非とも抑えておきましょう。

インプレッション・マッチング

第一印象(外見)のみで選ぶサービスで、写真と簡単なプロフィールから選ぶことができます。

好みの見た目をお探しの方には願ってもないサービスで、外見重視で選びたい方のオプションとなっています。

インプレッション・マッチングの掲載自体は無料ですが、検索や申込みは月額1,000円(税込1,080円)発生します。

パーティー、イベント参加

ツヴァイで開催している各種婚活パーティーやイベント。

大小のパーティー・イベントを年間1,700回以上開催されているので、多くの会員の中から出会って、会話して、雰囲気で、楽しんで運命の相手を探すことができます。

料金はイベント内容により異なります。

PRボード

ツヴァイの各店舗に設置している「PRボード」。写真や手書きメッセージで、店舗にて自身を紹介することのできるサービスです。

掲載は1回500円(税込)で、ちょっとでも自身をアピールしたい方や、自身が登録した店舗でアピールしたい方にはオススメです。

メリットとデメリットについて

ここでは、ツヴァイのメリットデメリットについて解説致します。メリットデメリットを参考にしてツヴァイが自身に合っているかどうかを判断してみて下さい。

メリット①支店の数は業界最大級

通常結婚相談所は全国展開でも関東、関西、北海道、東海、九州(福岡)、広島辺りが一般的です。

しかし、ツヴァイにおいては、東北、北陸・甲信越、近畿、四国、沖縄と文字通りの全国展開をしています

その為、地方在住者でも難なく登録でき、成婚に励むことができるのはツヴァイならでは。「地方都市じゃ登録できない」ということなく登録できるのが最大の魅力とも言えるでしょう。

メリット②豊富なコースや割引システム

ツヴァイには自身のニーズや地域に応じて選べるコースや割引システムが豊富に用意されています。

割引においては条件がありますが、その一定条件に当てはまればリーズナブルに会員登録することができるので、非常にメリットと言えるでしょう。

メリット③成婚料が発生しない

成婚料が発生する結婚相談所がいくつかある中、ツヴァイにおいては成婚料が発生しません

その為、成婚したからと言ってお金を支払う必要が無いのは嬉しい限りです。

余計な支出が発生しないので、その分だけ金銭面で不安にならずに婚活に励むことができます。

デメリット①男性の年齢層がやや高め

メリットでもありデメリットでもある年齢層ですが、特に男性会員の多くが40代と年齢層がやや高いのが特徴的です。

その年代を求めている女性ならメリットになりますが、そうでない方はデメリットになります。

また、男性側においては40代が多い分だけ40代の方が安心して登録できるといったメリットもあります。

一長一短ある年齢層ですが、年齢によって足切りする人もいますし、その年齢層が集まっているから安心できるといった部分もあります。

まとめ

イオングループ管轄の、全国に53か所も支店を構える結婚相談所最大手のひとつ「ツヴァイ」について解説致しました。

歴史ある結婚相談所だけあってか、サービスやコースにおいて極端に個性的なものがある訳ではなく、シンプルでスタンダード性の高い結婚相談所とも言えます。

「無難」な結婚相談所をお探しの方には、メリットは数多くあるでしょう。

本気で結婚するなら
出会いアプリでなく結婚相談所!

相談所ごとの特徴をまとめてその特徴をもとにランキングを紹介をしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です